型設計及び製品設計

ものづくりへの独創性と新しい技術への取り組み。クオリティの高い製品を結実。型設計及び製品設計

クライアントから頂いた製品の図面から、モデリング設計し製造にいたる技術情報をコンピュータを用い予盾なく効率よくデータ処理をするため、CAD/CAMによる製品を開発しております。
設計者は、CADを使用し2D・3Dデータを作成しますが、この時に、造型時の抜き勾配や伸び率、仕上げ代、型の分割面、幅木の形状や寸法など、鋳造をはじめ、機械加工などの知識も必要となります。私たちは、これら熟練技能を数値化し、製品設計に活かすと共に、スタッフ各自座学と実践を取り入れ、先端を行く高度な技術の習得と熟練者から若手への技術の継承に努めています。